味覚(ぶどう)


トマトやメロンは、エチレン(CHCH2)の働きによりしばらく放っておくと追熟しますが、ブドウやイチゴは追塾しません。

新鮮な内にお召しあがり下さい。

常温でもおいしいのですが、冷蔵庫の野菜室等で少し冷やすと

プリプリ感が増して、よりおいしく感じられます。

 

ぶどうの粒をおおっている白い粉のようなものは、農薬で はなくです


果粉をすべて取り除くような洗い方は、必要ありません

ザッと水に流していただければ結構です。

 

ハウスぶどうは、減農薬で作っています。

花の咲く前14日前後に第1回目のジベレリン処理をし、小豆ぐらいの小さな粒の時に第2回目のジベレリン処理をして、種無しぶどうを作ります。

 

管理育成記録を見ていただくと細かい作業が良くわかると思います。